読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水水槽初心者日記

海水水槽初心者が立ち上げからの紆余曲折を綴ります。

水換えしたらサンゴの素晴らしい写真が撮れた

最近水換えをサボってます海坊主です。

 
毎週2本の水槽合わせて40リットル水換えが休日の必須作業でしたが最近はコケ掃除だけ行い水換えは様子見してました。
 
3週間ほど換えなくても問題はなさそうです。硝酸塩もほぼ0。
 
サンゴも魚も元気。逆に放置の方がいいとか思ってました。
でもやっぱり水換えはしとくに越した事はないと思い重い腰を上げスタート!1度スイッチが入ると止まらないメンテナンス。
 
皆様。ガラス面のコケ掃除には何を使用されていますか?
 
僕は去年までメラニンスポンジとスクレーパーの併用でした。
メラニンで茶ゴケを拭う用に取りバケツでじゃぶじゃぶしてからまたメラニンで拭う用に茶ゴケを取る!の繰り返しをしたあと硬い緑のコケをスクレーパーでコスコスして終了でした。
 
しかしコレは時間がかかります。
 
って事で昨年末に導入したこいつです。
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150519214841j:image
 
そう。flipperです。こいつの良さは手を濡らさずガラス面のコケ掃除ができるとの事。
マグネット式のコケ掃除の商品を色々試しましたが何がすごいって本当に手を濡らさず水槽の4面掃除ができます。
 
 
スポンジ面とスクレーパー面の切り替えもガラス越しで行える優れもの!
 
f:id:marine_aqua:20150520211728j:image
 
f:id:marine_aqua:20150520211837j:image
 
私はほぼブレード面(スクレーパー)しか使っていません。
ブレードでガラス面のコケをそぎ落とします!
 
f:id:marine_aqua:20150520212419j:image
 
そうすると水槽内にコケの塊がぶわーっと舞うのです!
 
 
 
 
舞うのヤバくね?とか思っていましたがこれがどうやらウチの水槽ではお祭りのようになります!
何故かと言うとそぎ落としたコケをカクレやアイゴやデバが競うように食べるからです!笑
 
コレがオヤツの時間!笑
いつも与えている餌は粒餌4種とフレークをミックスしたものを1日1回。
 
ただ、とろっとろの生の植物性の食べ物を食べたら案外美味かった!みたいな感じですかね!笑
 
コレはウチの環境で結果こうなったわけであくまでもひとつの例として理解ください。
 
さて前置きが長くなりました。ここからが本題です。
 
久しぶりの水換えにつきメインの水槽は半分変えました。濾過槽は空っぽにして水槽の水を半分抜くとサンゴが水面上に顔を出します。
あんまり気にしてはいないがサンゴは外気に触れるとヤバイんですか?
僕は小一時間ほどの作業なんでまったく気にしてませんが。
 
そんな時ふと下から水槽を見上げると幻想的な世界が見れました。
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150521195300j:image
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150521195325j:image
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150521195349j:image
 
 
わかりますか?
コレは水を極限まで抜いた事により下からの水面に鏡状に映し出された光景です!
 
 
LPSもSPSもソフトコーラルも何もかもが幻想的な世界を見れてとても嬉しかったです!
 
 
 
 
 
 
楽々屋さんからこの前に里子に来ました各種LPSはご覧のように生き生きしてます。
 
何故僕はナガレハナは飼育できてバブルコーラルは苦手だったのか今では謎ですが楽々屋LPSはみんなモッサモッサでブリブリですね。
 
ユラユラ系は眺めているだけで癒されます。
 
 
 
 
では全景を。
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150521202851j:image
 
 
 
なんか隔離されてますね!笑
 
 
 
 
 
 
 
最近気づきましたが魚全然ついかしてへんなー
 
でも個々が巨大化してきて8匹の魚がそれぞれ太ってます。
 
もう追加無理かな?
 
エキゾチックな魚が欲しい。
ギラギラした魚が欲しい。
ゴールデンエンゼルとかどうですか?
フレームエンゼルより余裕でかっこいいやんけ!
最近気になりすぎてこまっちんぐ。
 
 
誰かゴールデンエンゼル追加に後押ししてもらえませんか?
 
さて23日は世界進出を果たしたみゆちゃんの1500水槽立ち上げパーティーです!
早く来い来い週末!
 
本日はここらでおいとまします。
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

サンゴ泥棒-LPSを強奪せよ-

晴れた休日。連休が始まり頭がボケている世間はスキが多く私の生業としている窃盗業もかき入れどきとなる。

 
海坊主aka海泥棒見参。
 
今日のヤマは北摂ジャイアンこと楽々屋水槽部屋。
部屋には5本のお宝水槽。
 
標的は暗黒水槽のバブルコーラル、パールコーラル、ナガレハナ、タコアシなどなど。
 
今回のミッションはスピード勝負だ。
 
用意するのはタケノコとジップロック
 
こいつを車に積み込みAM10:00発進。
 
目的地に到着し正面入り口より進入。盗みのプロはコソコソしない。
 
目的の部屋に潜入完了。
 
どうやら昨夜、同業が荒らした後のようだ。
 
しかし目当てのLPSは確認できた。
 
タケノコトラップを設置し後はジップロックに詰め込むだけだ。
 
しかしプロは自分の手を汚す事はしない。
 
そう北摂ジャイアンゴールデンウィークで頭の中は空っぽのようだ。
 
ココは催眠をかけジャイアン自ら詰め込ませる。
 
我ながらプロの仕事だ。
 
そしてジップロックだけでは破損の可能性がある。
 
水槽部屋に大量に飾られている黒丸バケツもついでに強奪。
 
ついでに滅多に手に入らない小麦の食料も強奪。
 
ココでミッション完了。
 
珈琲で一息つけ撤退。
 
帰路に象屋発見。
 
ここの豆大福は絶品だ。ついでにココも襲うか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150502130116j:image
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本日の手柄だ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150502130520j:image
 
大変だ。置ききれねー…
 
仕方がない。
 
仕方がない。悪星に盗みに入りレイアウト用のライブロックを奪うか。
 
本日2度目の盗みだ。
 
日が暮れるまでに片付けてやる。
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

東海汽船黒潮天然海水のその後

こんにちは。海坊主です。

 
f:id:marine_aqua:20150411144204j:plain
 
f:id:marine_aqua:20150328173756j:plain
 
東海汽船さんの黒潮天然海水を使用してひと月経過したのでここでまとめてレビューをします。
 
まず初日は40リットルの天然海水を使用した水換えから始まり第2便は翌週到着。
 
翌週も同様の30リットル水換えを行いました。
 
しかしこの黒潮天然海水は異常に比重が高く…
 
 
そこでRO水で薄めて1.021ほどに下げて水換え。
 
水換えをしたのは3月22日が最後。本日までRO水での足し水のみ。これだけ水換えを放置したのは初めてです。
 
苔をどれだけ減るかの実験でしたがガラス面の茶苔はやっぱり生えますね!
多少はマシになったと思いますが日中ガンガン照明を当てていると当然でしょう。
 
さてそろそろ検査をしましょう。
 
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150411152418j:plain
 
 
 
 
出ました!ほぼゼロです!
なんでかはわかりませんが元から1〜2は出ていました。
 
f:id:marine_aqua:20150411152836j:plain
今から2ヶ月前の写真です。
 
 
うちの濾過槽にはろ材が入っており小魚が9匹泳いでいて1日1回餌を与えています。
 
 
ココでお隣のハリセンボン水槽も同様の検査。
 
同じくこちらにも天然海水を使用してみました。
1回目20リットル。2回目は10リットル。
同じくRO水での足し水のみ。
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150411153722j:plain
 
 
 
はい。予想どおりです。
 
しかし今までは完全に振り切って真っ赤だったのに若干下がりました!!
 
この結果だけではなんともですがサンゴは皆さん元気そうです!
 
f:id:marine_aqua:20150411154549j:plain
男山ヘアリーディスク
 
f:id:marine_aqua:20150411154638j:plain
男山スタポの名残りに埋め込んだマメスナ
 
f:id:marine_aqua:20150411154744j:plain
こちらはボタン付きマメスナ
 
f:id:marine_aqua:20150411154832j:plain
目一杯の大きさグビジン
 
f:id:marine_aqua:20150411154925j:plain
プクプクブレインコーラル
 
f:id:marine_aqua:20150411155021j:plain
ナガレハナホワイト&オレンジ
 
f:id:marine_aqua:20150411155115j:plain
 
f:id:marine_aqua:20150411155242j:plain
以前から不機嫌だったバブルコーラル
こいつはなぜかダメになりました。
 
黒潮天然海水を使用した感想
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この短期間ではよくわかりません…笑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
継続して購入するかと聞かれると…
継続購入はもちろんしたいが送料がどうしてもネックです。
 
 
f:id:marine_aqua:20150411163439j:plain
家に2,000リットルローリータンク設置しようかな?笑
 
 
今回、モニターをさせていただいた東海汽船様、ツルケン殿。
ありがとうございました!
 
 
簡単ではありますが以上レビューとなります!
 
下のバナーをクリックし購入画面にて下記キャンペーンコードを購入手続きの際のクーポンコード欄に入力すると割引きが適用されます!興味がある方は是非!
 

CCMONI1CC←コレをコピペし下をポチっとな

 

tennenkaisui.theshop.jp

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ココからは別のお話。___________
 
皆さん覚えますか?ボンとコボンを。
 
 
f:id:marine_aqua:20150328174357j:plain
 
 
仲良く保育園で白点治療を受け完治したのでハリセンボン水槽へ戻しました。
 
その翌日。嫁がコボンが見当たらないと朝起こされました。
よくライブロック化しているので探してみてもいない。
とりあえず水槽内のライブロックを全部出す。
いない。
ワケワカラン…
飛び出し?
水槽下全て見るがいない。
神隠しもつかの間こいつが何かを吐き出した!
 
f:id:marine_aqua:20150328174416j:plain
 
そう。丸ごと食べられました!しかしデカすぎて丸ごと吐き出しました…
 
 
まさかハリセンボンまでヤられるとは予想外でした。
もうこちらの水槽には何も追加できません。涙
 
悲報は続くもので元気いっぱいイエローヘッドジョーの身体に異変が…
 
f:id:marine_aqua:20150328174454j:plain
 
穴あき病?エルバージュでも塗って治療しようか悩んでる間に落ちました。
 
 
グググ…
 
ギギギ…
 
 
嫁は相当ショックな様子。
 
 
現在新水槽の立ち上げを検討してます。1年計画です!皆様お楽しみに!
最強のセレブ水槽にしちゃうんだぞ☆
 
 
本日はココまで!
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

黒潮天然海水を使用すると海水水槽にはどういった変化が起こるのか

はい。海坊主です。

先日は第(たぶん)7回、UGのサミットでした。

コロッケ十円之助

楽々屋

AQua Star店長

ジュン・コーポレーション社長

ゆでタコ

michi41

てつぢ

海坊主=わたくし

 

のメンバーで世界の海洋生態の未来について熱い協議が行われていました。

 

ではタイトル通り天然海水ですが。

 

 

 

f:id:marine_aqua:20150316194352j:plain

 

 

 

 

60リットルの海水が到着。

事の発端は、ツルケン氏のブログにて東海汽船株式会社という企業が以前から伊豆諸島の黒潮天然海水を水族館などに納品していたことから、マリンアクアリストに向けて一般販売を開始するということでモニターを募集していたので応募いたしました。

 

そして100リッットル分の黒潮天然海水を2日にわけて届けていただく運びとなりました。

 

サンゴや生態にどういった効果を得られるかはもとより、脱水道水をしたかったらです。

RO水+人工海水か天然海水かで悩んだ結果、RO水のめんどくささから天然海水にしぼりました。

 

 

脱水道水したかった理由はこれ

 

 

 

 

f:id:marine_aqua:20150316194454j:plain

 

 

 

 

ガラス面を覆い尽くす茶コケ・・・

こいつと毎週末格闘することに疲れが出てきました・・・

そこでこいつを去年から使ってます。

 

 

 

 

f:id:marine_aqua:20150316194617j:plain

 

 

 

 

FLIPPER!こいつはかなりお掃除の時間を短縮する優れもの。水槽内に手を入れることなくスポンジ部とブレードを利用して茶ゴケ、緑の硬いコケ、石灰藻もゴリゴリ取り除けます。

僕の中ではヒット商品!

しかしそもそもの苔を発せさせないために今回の脱水道水になりました。

20リットル分をパッキングされて届きます。初購入はノズル付きを買いましょう。

初回以降はノズルなしを購入すれば何回でも使用可能です。

 

 

 

 

f:id:marine_aqua:20150316194730j:plain

 

 

 

f:id:marine_aqua:20150316194814j:plain

 

 

 

で早速バケツへ。この時期はまだまだ寒い日も続くこともあってヒーターとエアレーション投入。

 

 

f:id:marine_aqua:20150316194852j:plain

 

 

待っている間に、比重測定。

 

 

 

 

 

f:id:marine_aqua:20150316194925j:plain

 

 

 

 

 

かなり高比重・・・

RO水で薄めるか・・・

高比重は色揚げに効果があるとか?そんな都市伝説を聞いたこともありますな。

 

今回の実験は週一回20リットル交換をして経過観察するつもりでしたがサミットの時にjun社長に聞くといくら天然海水でもその中に含まれるバクテリアとか有機物は保存日数だけ死滅すると教わり1日で使い切りました!

 

40リットル。水槽およそ50%の換水。

残りの20リットルはハリセンボン水槽へ。

 

ここからはRO水での足し水のみで2週間ほど様子を見てみます!

 

40リットル使用後の様子。

 

f:id:marine_aqua:20150317201321j:plain

 

 ソフトコーラル、LPS、SPSそれぞれそんなに大きな変化は無しでした。

 

まだまだ投入して2日。さてさてどうなるかが楽しみです!

 

もし劇的に苔を抑制されれば天然海水へとシフトしてもいいかな?

 

ちなみに販売元の東海汽船黒潮天然海水は下記から注文可能です。

http://tennenkaisui.theshop.jp/

 

通常価格1,300円ですがこのブログをご覧いただいた方は特別に1,000円で購入可能だそうです。

いたって簡単。下記キャンペーンコードを購入手続きの際のクーポンコード欄に入力してください!下記コードコピペね!

 

CCMONI1CC

 

それか海坊主が300円安くするって聞いたのですがでも伝わります。笑

 

まだまだ検証中なので何がいいとか何が悪いとか全くわかりませんが日々の経過観察を続ける次第です!

 

素人からしたらこんな内容の記事になりました!

 

水道水にインスンタントオーシャンのあなた!

 

今こそ天然海水でお肌ツヤツヤ!ハリと潤いを感じてみましょう!

 

みたいな事ではなく一度くらい使うチャンスかもしれませんね!適当

 

 

 

で、本題とは関係ありませんがこの天然海水の準備中あまりにも暇だったので唯一のミドリイシをボケ〜と眺めていました。

なんでこんなクソ設備水槽でも生きているんだろうとか考えながら見ていると土台の異変を発見!

 

f:id:marine_aqua:20150317205331j:plain
 
ちとおわかりにくいですが土台がフロー管にまで幅を広げて来ました!
わたくし実はミドリイシなんて飼育は無理やろと思っていましたが地味なグリーンカラーでも成長を続けるこの姿に少し興奮いたしました。
 
でもフロー管触れへんやん…笑
 
このミドリイシは伸びるというよりゴツくなるタイプみたいで一つ一つの枝はアームレスラーの腕のようにゴツくなってきました。
 
スターポリプしかりヘアリーバブルディスクしかりミドリイシしかり根性の座った男臭いサンゴの飼育なら是非わたくし海坊主までご連絡ください!
 
ほな!
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

ハリセンボンまたや白点病になるが毎日100%換水で完治させるよ!

良い子の諸君こんにちは!海坊主だよ!

 
まずはご報告。
 
 
 
水槽立ち上げました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150303121102j:plain
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはカインズホームオリジナル(nisso)980円の水槽セットです!
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150303121250j:plain
 
 
はじめてのキンギョセット!笑
 
 
購入理由は簡易トリタン!
実はわたくしトリートメントタンクはプラケースで行います。家にはプラケース大とプラケース中があります。
 
基本短期のトリタンにはプラケース大を使用します。水量10リットルほどの。
 
淡水浴を行う場合はプラケース中を使用します。
 
10日ほど前に嫁から日中に連絡が
 
 
「コボン白点祭だよー♪」
 
 
コボンとはひと月前に我が家に来たハリセンボンです。
先住の20cmオーバーのハリセンボンの名前がボンという名前なので嫁曰くコボンちゃんになりました。
 
 
 
初日はこんな感じでした。
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150303200458j:plain
 
 
 
 
ハリセンボンの白点は今まで幾度も経験したので今回の治療はこいつで簡単に済まそうと…
 
f:id:marine_aqua:20150303200647j:plain
 
 
朝晩添加を続けていると数日後、よくなるところかボンにも白点が…そっからは一気にボンが白点祭…ヒレだけではなく体表へと移り目まで濁りかなりヤバめなサイン!
 
トリートメントタンクで薬浴を開始したのが6日前。
とりあえず2匹ともプラケース大へ移動しGFG浴のスタートです。
 
 
f:id:marine_aqua:20150303201425j:plain
 
 
 
とにかく短期集中治療を行う事を目的とし毎日100%の水換えと毎日1回の淡水浴を実施する事に。
ココで毎日100%換水はしんどいなと思いトリートメントタンク代わりのプラケース大をもう一つ設置しようと近所のカインズホームへ行ったところプラケース大は売り切れ…
今は冬…虫採りも亀飼育もしない時期はプラケースは並んでいません…で次に目に付いたのが冒頭に述べましたはじめてのキンギョセットです。
 
とりあえず破格値で水槽と蓋とエアポンプに投げ込みフィルターにカルキ抜きにキンギョの餌に水槽用の飾り水草?までついてこの値段。
 
しかもピンクカラーとブルーカラーの2色展開!
 
今更ながらピンクも買ったらよかった…
 
水量は10.5リットル。問題なし!
なんやったらコレだけでスズメダイなら飼えると思います!
 
この水槽を推しているわけではありませんが、もし皆様の水槽に有事が起きた際は少なからず役にはたちますね!
 
 
で、結果プラケース大とカインズホーム水槽を1日1回ローテンションする事になりました。
 
まずはプラケースに海水作ってグリーンFゴールドを投入してハリセンボンを移動します。
 
 
ココでワンポイント!ハリセンボン水槽は基本的に海水の比重は1.022ほどですが今回は薬浴+低比重+淡水浴を毎日行うのでトリートメントタンクは1.018の比重を決めました!
 
これによりどうなったかというとプラケースで薬浴して24時間後に5分ほどの淡水浴の後、前日から用意しているトリートメントタンクへ移動しそしてプラケースの水をすぐさま新海水を作るループです。
ちなみにPHは測定していません。あしからず…
 
餌食い半端ないこいつらもグリーンFゴールドに入ると数日後に一気に食欲が落ちます。落ちるというよりはクリルをあげると一度は食べるが吐き出したりします。
食欲が落ちるのではなくグリーンFゴールドに浸かったクリルがマズイのか?みたいな感じで水槽へ戻すと爆食いになるので味かストレスかどちらかでしょう。
 
よって昨日から薬浴ではなく新海水にシフト!
 
 
毎日のこのようなサイクルをしだして本日で6日目。
 
目に見えて白点は消滅したかと思います。
 
 
f:id:marine_aqua:20150304200606j:plain
 
 
そろそろデッカいハリセンボンのボンがストレス溜まってきたみたいなのでそろそろ元の水槽へ戻してみようかな?
見た目ではすごくキレイになり完治したかと思います。
 
コボンはあと少しだけトリートメントタンクを経て無事完結予定です!
 
ハリセンボンの白点治療には毎日100%水換で短期集中治療がいいのかな?
 
まあ、丈夫で元気な種類の魚なのでこんな感じでやってますが以外とデリケートな部分があるハリセンボンは愛くるしいですね!
 
ハリセンボンには他の魚と違って表情があります。
普段はただのアホ面。
餌前はヤクザみたいな面。
寝てる時はアホ面のままライブロック化。
たまに仰天してまん丸に膨らみ物凄く見応えのあるボールになります!
 
そんなこんなで相変わらずまとまりの無いブログとなりました。笑
ちなみに現在のタンクメイトでハリセンボン2匹とイエローヘッドジョーは嫁の魚です。笑
 
 
ココからはオマケ。
 
私の嫁もブログを書いており僕よりもまともなブロガーなんです。
記事内容は主婦ブログ時々アクアみたいな内容ですが前述のとおりハリセンボンのブログを書く日があります。
そんな嫁のブログ友達もハリセンボンがお気に入りの人もポツポツいるらしく、こんな物をわざわざ我が家のハリセンボンの為に作成いただいたのでご紹介いたします。
 
消しゴムハンコてご存知ですか?
版画を消しゴムという小さな世界に落とし込み創作される素敵な世界!
 
そんな方がウチのハリセンボンの為にハリセンボン消しゴムハンコを作って頂きました!
 
全容は下記参照。
 
f:id:marine_aqua:20150304204158j:plain
 
コレはなんぞや?袋を開けると
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150304204249j:plain
 
ほうほう…
 
コレの裏部分は消しゴムで細かい彫刻された秘密の部分です。
そこに市販の普通のインクをぺったんこしてその辺のありとあらゆるものへぺったんこすると!
 
 
 
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150304204555j:plain
 
 
ワオ!
 
 
 
素敵なプレゼントをありがとうございます。
 
制作者:メリーさん
ブログURLはこちら
 
 
さて来週はUGのサミットだい!
呑むぞ〜!
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

オサレアクアリスト3級からオサレアクアリストマスターへの道

海水水槽はどれだけ良い飼育環境を構築し維持できるかこそが重要です。

苔まみれでも魚やサンゴが生き生きしているならそれでもいいと思います。

これが自分の水槽部屋などがあり研究施設のような空間で自分の好きにやれる場合なら問題はありませんがリビング水槽はやはり空間演出の一つでもあります。

 

むき出しの照明(メタハラ多灯など)は視覚的にリビングにはNGみたいな人もいると思います。

特に家族からのクレームなどもあるでしょう。

うちは嫁から水槽やるならオサレにしなさいと口酸っぱく言われています。

 

では現状見てみましょう。

 

f:id:marine_aqua:20150222144128j:plain 

 

見るも無残な光景。。。お見せするのも恥ずかしい。。。

 

二本の水槽と現在薬浴中のプラケ。。。

 

安物のNISSOのスチールラックにむき出しの濾過層に自作ライトスタンドで全然オサレではありまへん。

 

ってことでスーパーオサレ水槽を立ち上げる予定なのですがそれまでの間一工夫することにしました。

 

でーん。

 

 

f:id:marine_aqua:20150222144805j:plain
 
 
 
 
やればできるじゃない!あとは周りのごちゃごちゃした小物をきちんと収納すればスタイリッシュな空間に早変わり!
じつはこれ700円で30分もあればできちゃう簡単目張りです。
 
ブラックのプラダンを切って付けただけでこれだけも印象が変わります。
※ぐまたんの製作例を参考にいたしました。
 
 
ではバックヤードをご覧あれ!
 
 
 
 
 f:id:marine_aqua:20150222145334j:plain
 
 
 
 
はりぼて!笑
 
 
これを見て思い出しました。
 
 
 
 f:id:marine_aqua:20150222145809j:plain
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150222145828j:plain
 
 
びんぼっちゃま…涙
 
 
 
さて新水槽の計画を立てるか!!!!! 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村

マメスナを増やしましょう!

 

本日は小ネタ。

つい最近誕生日を迎え中年に近づきだした海坊主です。
 
マメスナってもっともポピュラーでサンゴ入門種みたいなイメージですよね。
光も青系を微量で環境が合えば美しいポリプがモリモリ増殖を繰り返します。
 
しかしそんなマメスナも多種多様。
コレクターの方はチャイナマメスナとかUSブリードの一粒驚きの価格のマメスナを集めていますよね。
 
USブリードはいつか手を出してみたいですよね。株分けしブリーダーになれば一儲けも可能!ニヤニヤ
 
しかも名前もカッコイイ!
 
 
f:id:marine_aqua:20150209211124j:plain
 
こいつの名前は
 
f:id:marine_aqua:20150209211247j:plain
 
マスターヨーダ
 
f:id:marine_aqua:20150209211424j:plain
 
こいつの名前は
 
f:id:marine_aqua:20150209211600j:plain
 
 
ひとつひとつに名前があります。
だだ単に僕がSTAR WARS馬鹿という事もあり2個体を勝手に画像を流用しました。無断転載ですいません。
 
 
とまあそんなこんなで本題です。
先日の日曜日にUG最強のオサレエロアクアリスト楽々屋さんと大阪の定番アクアショップツアーに行ってきました!
 
まずは十三ミュージックからの新世界日活経由で最後は飛田新地というコースでした!笑
※今回は楽々屋さん仕様でお届けですw
 
 
 
 
さて改めてマメスナの飼育に関してですが僕がはじめて飼育したサンゴはたしかマメスナでした。その当時の水槽はというと上部濾過で蛍光灯一本みたいな感じだったような…笑
 
そんな環境でもマメスナは力強く増えていってました。今思えばボタンポリプだったかもしれません…
 
正直それからというとここ数年は一個体試しに買ってハリセンボン水槽に入れて苔まみれになって苔掃除と共にポリプちぎれて惨敗しか記憶がありません。
 
しかし今回のショップツアー1軒目で激安個体がいたので衝動買い。
白化したサンゴにまだらに活着した個体をゲット。オーナーがなんか言ってました。
ポロポロしとるから入れとくな!と。
 
 
2軒目は楽々屋さんのキープしていらした個体を見に!
陰日性サンゴはやったことないですがとてもいい個体のウチウライエローでした!
 
ここであとは帰るだけと思いきや帰りの車中…
 
楽々屋「あ、帰り道にあそこよりますか?」
 
 
3軒目であえなく予定外のサンゴ買っちゃうことになりました…まあずっと狙っていたナガレハナオレンジを追加購入。
 
今回の記事は話がブレブレですが結果マメスナ買いに行ったらナガレハナも買ったという事です。
 
ハシゴ酒ならぬ、ハシゴサンゴ?
 
で、かんじんのマメスナですがとりあえずひと通り合わせてから投入!
 
 
f:id:marine_aqua:20150212202805j:plain
 
 
まあそれなりな具合ですがこの土台目一杯増えるスペースがあると考えるとめちゃくちゃこの先の期待が高まりますね!
 
んでパッキングされた袋の中を覗くとなんかゴミがたくさん…
 
 
あ!ポロポロ君達だ!
 
 
ってことで早速転がってる小さなライブロックをもってきーの!
 
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150212203229j:plain
 
 
 
そこにポロポロ君をアロンアルファで強制的に接着!
 
 
f:id:marine_aqua:20150212203333j:plain
 
 
 
これぞ僕の得意なソフトコーラル無限増殖です!
 
簡単なんで皆様是非!
 
 
んでこいつはサンゴ水槽へ。
 
 
f:id:marine_aqua:20150212203528j:plain
 
 
もう少しほっときゃ勝手に満開になるでしょう!
 
 
ソフトコーラル株分けは今まで数多くしてきました。
トサカやウミアザミやウミキノコはカッターでスパーンと切って適当なライブロックに爪楊枝刺して植えればいいですよ!
ディスク系は勝手に分裂するのでほっときゃ無限増殖します。
簡単に分類するとにょきにょき伸びるトサカ系は枝打ちで!
マメスナは共肉を増やして増殖しますが株分けはカッターで削ぎ取りプラグ台か適当なところにアロンアルファ!スタポも同じくですがスタポは株分けするならライブロックカチ割るのがいいかな?
 
ここまでのお話はあくまでも僕の自論と憶測なんで詳しくはマニアックな方に聞いてみてください!
 
では最後になりましたがウチのサンゴで一番どぎついメタグリヘアリーディスクをご覧あれ!
 
f:id:marine_aqua:20150213204703j:plain
 
これのこれです。
 
f:id:marine_aqua:20150213204737j:plain
 
1枚目の右奥に飛び火しているのがわかりますか?
 
これです。
 
f:id:marine_aqua:20150213204831j:plain
 
ここからどんどん増えておくれ!
 
ディスク系は口が2つになれば分裂を繰り返す個体です。調子さえ合えばほっとくだけで増えていきますし活着できなければこうやって知らん間に現れる憎いやつ!笑
 
あ。忘れてた。このブログにはまだ掲載していなかった昨年に追加した魚もご紹介させてください。
 
みんな大好き!黄頭顎魚ことイエローヘッドジョーフィッシュ!
 
 
f:id:marine_aqua:20150213210831j:plain
 
 
一度は三重管からウールマットで糞まみれになりながら早期発見で無事生還を超え、その後半月姿を見せず諦めていた矢先に濾過槽で泳いでいるジョーを発見し、紆余曲折の間なんとか水槽に戻れたウチのかわいいジョーさんでした!
 
 
f:id:marine_aqua:20150213211358j:plain
 
 
マジ天女!
素敵な羽衣を纏った天女!
 
 
そのくせ水道管整備士の作業員みたいな毎日を送るジョーさん。
 
なんかまとまりのないブログですみませんでした…
 
 
 
 
 
 
ほな!
 
 
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村