読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水水槽初心者日記

海水水槽初心者が立ち上げからの紆余曲折を綴ります。

60規格海水水槽実行?

小さな水槽に限界を感じつつ、カクレとハゼとヤドカリの生体を眺める毎日。

 
 
可愛くて癒されるが大きい水槽に移行したい。
 
ショップの店員さんも大きいほうが立ち上がると安定できるしと。
 
しかし、かなりの低コストしかかけれない。貧乏人アクアなので、なかなか踏み込めない。
 
ここで色々調べてみるとやっぱりOFにトライなのか?
 
自作すれば手頃でできるかな?ムリだな。絶対家浸水しちゃうな!
 
30キューブじゃ物足りない。45も中途半端。
 
やっぱ60規格が妥当なサイズ。
 
あ、分かった!機材に金をかけなければ実現できるよね?
 
コレから始まった60規格海水水槽。
現在はこの水槽がメインタンクです。
 
まずは嫁の説得からだな!
ココを間違えるとまた離婚騒動だ!
 
はじめはカンカンだった嫁ですが、この頃ぐらいには魚さんに夫婦で夢中!
 
2人の共通の癒しとなり、その反面に友達や同僚からは心配される始末に。
 
Facebookに水槽ネタばかり投稿してたから。
 
 
なあ、大丈夫?
 
なあ、病んでるの?
 
とか、言われ続ける日々。アクアリウムってそんなヤバい趣味でもないとは思いますが、興味のない人からすると興味のないものでしょうね!
 
ゴルフの話題や波乗りの話題が周りでは多く、ゴルフなんて全く興味ない以前に一回コース回るのに一万円?
 
はあ?水槽一本立つよ?
 
月二回ゴルフ?
 
一年で家じゅう水槽だらけになるよ?
 
ってことです。
 
 
さて、話はずれましたが、嫁との交渉に入ります。
 
まずは、欲しいなあとは一切口にしない作戦へ。
 
ネット通販を多用する僕は、家でいつもネットウォッチ!
 
 
何も言わず水槽検索。ただそれを繰り返す。
 
 
これが僕の流儀。
そうするといつかは嫁が引っかかる。
 
穴釣りです。
 
 
僕は生まれた頃から海に触れていました。
父親が元海上自衛隊。母親の父親は船に乗った外交員。
 
 
コレは血筋。しかし、父親は海自を早々に辞め、サラリーマンになりましたらしいです。
 
しかし海が好きなオヤジ。
 
ヨット購入。クルージング。沖釣りやトローリング。はては、セーリング
 
その頃僕は釣りが不得意。
 
でもね。波止場の穴釣りは得意!
 
ああ!穴釣りしたくなってきた!あとアサリガリ!
 
脱線しまくりましたので本日はここで〆。
 
 
次回は引き続きかな。
 
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村