読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水水槽初心者日記

海水水槽初心者が立ち上げからの紆余曲折を綴ります。

オーバーフロー海水水槽立ち上げの巻②

さてオーバーフロー水槽の立ち上げですが。やっぱり新しい水槽を立ち上げるのってワックワクしますね!

 

もう頭の中水槽でいっぱい。水槽というキーワードを見るだけで胸がバクバク、料理屋さんの生簀を見るだけで過剰に反応してしまう。

 

 

はい。生活の一部を超えつつありますが、嫁に怒られない程度にマイペースで進めています。

※ぶっちゃけ少し散在気味の行動に苦言が出ていますが・・・

 

 

とりあえず、セッティング。ライブロック数キロと底砂とウールマットを用意し準備OK!

まずはせっせと海水作り。

 

ラックがスチールラックで強度に不安があったので気休め程度ですが吸収材のためウレタンをかます。濾過槽の下は吸水性抜群のバスマットを敷く!

 

の!過程は忙しいすぎて写真なし!

 

貧乏アクアはこの辺りが気がかりですが・・・

 

 

 

設置完了まで2時間。ポンプをまわすと見事にまわるまわる!しばらく一週間はライブロック水槽のみでまわし続けます。

 

 

 

 

 

f:id:marine_aqua:20130528212732j:plain

 

 

 

翌週、SUPER BICOMとパイロットに選んだコバルト(ルリスズメダイ)10匹投入!そして非難水槽でおとなしくしていたWILDクマノミさんも投入!

 

コバルトさん到着したときは真っ黒のいでたちで少しびっくりしましたが警戒色のようで数分で青い色を放ちだしました!

 

 

 

 

f:id:marine_aqua:20130528212812j:plain

 

 

 

気が強いコバルトさん。とある雑誌のクイズでこんな記事がありました。

 

 

 

 

 

Q.同じ水槽にコバルト10匹入れるとどうなる?

 

 

 

 

 

 

A.最強の一匹が生き残る!

 

 

 

 

 

え?まあ今はぐんぐん泳いでバクバクみんな元気なんだけどね。

 

いつも行くショップではルリスズメダイを入荷すると日に日に一匹ずついなくなるとか。

それを火サス現象と呼んでいるそうです。

 

 

 

念入りに水質検査を繰り返し、立ち上げ3週間ほどでショップから合格点を頂いたのでとりあえず立ち上げ完了とし、水槽レイアウトが始まりますよ~!

 

 

サンゴ水槽にチャレンジだぞ~!まずはソフトコーラルから~!

 

お楽しみに~!

 次回

オーバーフロー海水水槽立ち上げ完了から現在に至る - 海水水槽初心者日記

 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村