読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海水水槽初心者日記

海水水槽初心者が立ち上げからの紆余曲折を綴ります。

ハリセンボンまたや白点病になるが毎日100%換水で完治させるよ!

良い子の諸君こんにちは!海坊主だよ!

 
まずはご報告。
 
 
 
水槽立ち上げました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150303121102j:plain
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはカインズホームオリジナル(nisso)980円の水槽セットです!
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150303121250j:plain
 
 
はじめてのキンギョセット!笑
 
 
購入理由は簡易トリタン!
実はわたくしトリートメントタンクはプラケースで行います。家にはプラケース大とプラケース中があります。
 
基本短期のトリタンにはプラケース大を使用します。水量10リットルほどの。
 
淡水浴を行う場合はプラケース中を使用します。
 
10日ほど前に嫁から日中に連絡が
 
 
「コボン白点祭だよー♪」
 
 
コボンとはひと月前に我が家に来たハリセンボンです。
先住の20cmオーバーのハリセンボンの名前がボンという名前なので嫁曰くコボンちゃんになりました。
 
 
 
初日はこんな感じでした。
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150303200458j:plain
 
 
 
 
ハリセンボンの白点は今まで幾度も経験したので今回の治療はこいつで簡単に済まそうと…
 
f:id:marine_aqua:20150303200647j:plain
 
 
朝晩添加を続けていると数日後、よくなるところかボンにも白点が…そっからは一気にボンが白点祭…ヒレだけではなく体表へと移り目まで濁りかなりヤバめなサイン!
 
トリートメントタンクで薬浴を開始したのが6日前。
とりあえず2匹ともプラケース大へ移動しGFG浴のスタートです。
 
 
f:id:marine_aqua:20150303201425j:plain
 
 
 
とにかく短期集中治療を行う事を目的とし毎日100%の水換えと毎日1回の淡水浴を実施する事に。
ココで毎日100%換水はしんどいなと思いトリートメントタンク代わりのプラケース大をもう一つ設置しようと近所のカインズホームへ行ったところプラケース大は売り切れ…
今は冬…虫採りも亀飼育もしない時期はプラケースは並んでいません…で次に目に付いたのが冒頭に述べましたはじめてのキンギョセットです。
 
とりあえず破格値で水槽と蓋とエアポンプに投げ込みフィルターにカルキ抜きにキンギョの餌に水槽用の飾り水草?までついてこの値段。
 
しかもピンクカラーとブルーカラーの2色展開!
 
今更ながらピンクも買ったらよかった…
 
水量は10.5リットル。問題なし!
なんやったらコレだけでスズメダイなら飼えると思います!
 
この水槽を推しているわけではありませんが、もし皆様の水槽に有事が起きた際は少なからず役にはたちますね!
 
 
で、結果プラケース大とカインズホーム水槽を1日1回ローテンションする事になりました。
 
まずはプラケースに海水作ってグリーンFゴールドを投入してハリセンボンを移動します。
 
 
ココでワンポイント!ハリセンボン水槽は基本的に海水の比重は1.022ほどですが今回は薬浴+低比重+淡水浴を毎日行うのでトリートメントタンクは1.018の比重を決めました!
 
これによりどうなったかというとプラケースで薬浴して24時間後に5分ほどの淡水浴の後、前日から用意しているトリートメントタンクへ移動しそしてプラケースの水をすぐさま新海水を作るループです。
ちなみにPHは測定していません。あしからず…
 
餌食い半端ないこいつらもグリーンFゴールドに入ると数日後に一気に食欲が落ちます。落ちるというよりはクリルをあげると一度は食べるが吐き出したりします。
食欲が落ちるのではなくグリーンFゴールドに浸かったクリルがマズイのか?みたいな感じで水槽へ戻すと爆食いになるので味かストレスかどちらかでしょう。
 
よって昨日から薬浴ではなく新海水にシフト!
 
 
毎日のこのようなサイクルをしだして本日で6日目。
 
目に見えて白点は消滅したかと思います。
 
 
f:id:marine_aqua:20150304200606j:plain
 
 
そろそろデッカいハリセンボンのボンがストレス溜まってきたみたいなのでそろそろ元の水槽へ戻してみようかな?
見た目ではすごくキレイになり完治したかと思います。
 
コボンはあと少しだけトリートメントタンクを経て無事完結予定です!
 
ハリセンボンの白点治療には毎日100%水換で短期集中治療がいいのかな?
 
まあ、丈夫で元気な種類の魚なのでこんな感じでやってますが以外とデリケートな部分があるハリセンボンは愛くるしいですね!
 
ハリセンボンには他の魚と違って表情があります。
普段はただのアホ面。
餌前はヤクザみたいな面。
寝てる時はアホ面のままライブロック化。
たまに仰天してまん丸に膨らみ物凄く見応えのあるボールになります!
 
そんなこんなで相変わらずまとまりの無いブログとなりました。笑
ちなみに現在のタンクメイトでハリセンボン2匹とイエローヘッドジョーは嫁の魚です。笑
 
 
ココからはオマケ。
 
私の嫁もブログを書いており僕よりもまともなブロガーなんです。
記事内容は主婦ブログ時々アクアみたいな内容ですが前述のとおりハリセンボンのブログを書く日があります。
そんな嫁のブログ友達もハリセンボンがお気に入りの人もポツポツいるらしく、こんな物をわざわざ我が家のハリセンボンの為に作成いただいたのでご紹介いたします。
 
消しゴムハンコてご存知ですか?
版画を消しゴムという小さな世界に落とし込み創作される素敵な世界!
 
そんな方がウチのハリセンボンの為にハリセンボン消しゴムハンコを作って頂きました!
 
全容は下記参照。
 
f:id:marine_aqua:20150304204158j:plain
 
コレはなんぞや?袋を開けると
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150304204249j:plain
 
ほうほう…
 
コレの裏部分は消しゴムで細かい彫刻された秘密の部分です。
そこに市販の普通のインクをぺったんこしてその辺のありとあらゆるものへぺったんこすると!
 
 
 
 
 
 
 
f:id:marine_aqua:20150304204555j:plain
 
 
ワオ!
 
 
 
素敵なプレゼントをありがとうございます。
 
制作者:メリーさん
ブログURLはこちら
 
 
さて来週はUGのサミットだい!
呑むぞ〜!
 

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村